お客さまの声

当店でのエピソードやお客さまの声をご紹介させていただきます。

今までと違い腰がラクとおっしゃって頂けました

バースデークーポンでおふとんの除菌・乾燥でご来店くださったU様。お体の調子などをお伺うと、腰が痛いとおっしゃいます。

後日、お使いの敷ふとんを見に伺うとかなりへたってましたので「シグマ敷ふとん」を貸し出しさせてもらいお試しいただきました。

 

すると「今までと違い腰がラク」だと嬉しいお言葉を頂きました。

 

一緒に枕のご相談も受けましたので、お買い上げ頂いた敷ふとんの上でオーダーまくらをお試して頂きました。

「敷ふとんによって、まくらの使いココチや感じ方が全然違うわね。」とまくらも好評です。

その結果、まくらとシグマ敷ふとんをお買い上げ頂きました。

 

お客様:栗東市 U様 

お買い上げ商品:パターンオーダー敷きふとん、オーダーメイド枕

お買い上げ日:令和4年6月


三木屋では、マットレスの貸し出しサービスをしています。

ご自宅でじっくりとお試しいただきご判断いただけるので大変好評です。

ご希望の方はお気軽にお問合せください


寝心地を気に入って、ご購入いただきました

 

「朝の目覚めが良くない」とご相談を受けましたのでマットレスの貸し出しをさせていただきました。

 

最初に貸し出した凹凸のあるシグマだと硬く感じられるとのこと、身体に合わせたパターンオーダーと交換すると今度は身体に合ったので来てほしいとご連絡をいただきました。

 

お伺いしておふとんの状況を拝見しました。

マットレス以外にもまくらも合っていませんでしたので、首をしっかり支えるオーダーメイドまくらの提案したところ、大変お気に入りになり、ご購入いただけました。

 

お客様:栗東市 N様 

お買い上げ商品:パターンオーダー敷きふとん、オーダーメイド枕

お買い上げ日:令和4年7月9日(土)


三木屋では、マットレスの貸し出しサービスをしています。

ご自宅でじっくりとお試しいただきご判断いただけるので大変好評です。

ご希望の方はお気軽にお問合せください



急な転勤でお見えになった方のお役に立てました

4月の初め、ホームページを見て「夜からでも大丈夫ですか」とご連絡をいただき、ご来店くださったお客さまは「中国地方から転勤してきた」方でした。

お話では3月末に辞令が出て4月早々に赴任と慌ただしいスケジュールです。準備が間に合わず寝具がなくて困っておられるとのこと。エアーを体験いただき、おふとん一式をお求めいただきました。

 

当店ではお急ぎの場合でもすぐにご対応させていただきます。おふとんの事なら「ちょっと無理かな」と諦める前に一度、ご相談ください。できる限りのことはさせていただきます。

お車での送迎もできますのでお気軽にご相談ください。

 



思いが通じました

平成12年に「まくらカバー」をお買い求めいただいたお客様がいらっしゃいました。比較的、お近くにお住まいの方でしたのでご縁を大切にしたいと思い、ずっとバースディカードをお届けしていました。

 

ある日、新聞を見ると「美之郷から贈り物心温まる」という投稿があり、当店のバーディカードを「真心いっぱいの贈り物」とおっしゃってくださっていました。嬉しくなってすぐにお礼のご連絡をさせていただきました。そして昨年(2021年)、お子様の羽毛ふとんを当店でご購入いただきました。

 

ご縁を大切にしたいと思い、何もかも手作りで華やかさはありませんがコツコツと積み重ねていたことがお客様に届いていた。これほどうれしいことはございません。感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 



悪徳業者にご注意を!

羽毛ふとんGoreをお買い求めいただいたお客さまから突然、お電話を頂きました。「リフォームと言って持ち帰ってもらった羽毛ふとんどうなった?」というお話です。

 

Goreは西川の高級羽毛ふとんです。埃も通さない軽くてしなやかな側生地で作られた羽毛ふとん(Goreの紹介はこちら)でメンテナンスが必要になるまでは相当な年数が必要な商品です。当然、当店からリフォームのご連絡などしたことはありません。

 

急いでお伺いし、お話を伺いましたがどうやら詐欺まがいのような商売です。

 

専門業者と称する者がやってきて「羽毛布団の点検」という名目でふとんを見るそうです。そして「メンテナンスが必要だから預けてください」と嘘を言ってふとんを持ち帰り、いい加減な加工をしてメンテナンス料を請求すると言う悪質な商売です。

お客様の代わりに業者と交渉をして代金は取られずに済みました。

 

当店で羽毛ふとんをご購入いただいたお客様、当店が外部の業者に委託して羽毛ふとんの点検にお伺いするということは絶対にございませんので、相手になさらないでください。

もし、話に乗ってしまったとしても「おふとんを渡す前」に必ず、確認のお電話をいただければと思います。